« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の20件の記事

2005年2月25日 (金)

日本語の問題

最近、某M氏が今様のおかしな言葉遣いをしきりに気にしている。私の業界でもこういうのにはうるさくなくてはイケナイのだけど、あんまり多いともういちいち手下どもに注意したりするのもいやになっちゃうのよね。
それはさておき、今日私は私鉄の車内アナウンスでエラいもんを聞いた。

痴漢は犯罪行為です云々…このようなご行為を見つけた方は駅係員または乗務員にお知らせください…。
例え痴漢でも乗客は乗客ですか。

ナマ等さま、しかもベース

マーティンクラブジャパンからダイレクトメール。なに、私、そんな高級な楽器を買った憶えないんですけど。そりゃギブソンかマーティン、どっちかくれるってんならマーティンを選びますけど。マーティンのフラットマンドリンいいよね〜。と、封を切ってみたら、マーティンクラブジャパン主宰のイベントに渡辺等さまがご出演ですってよ。しかも、ベーシストとして。いまやすっかりギタリストの等さま。ベースの演奏を生で観られる機会はレアだよな。たぶん。ブリブリやりはしなさそうだけど。高野寛もゲスト出演するし、いいかも。

MARTIN GUITAR SHOW & ACOUSTIC CONCERT Rebirth Tour "THE ACOUSTIC NIGHT" 2005

2005年2月24日 (木)

ソニー、クリエの新機種投入を終了

PC Watchの記事。日本じゃもうPalmデバイスは打ち止めってわけか。とは言え、さすがにもうTungsten買ってJ-OS入れて…とかする元気はない。つーか、携帯電話にPDAにiPodにとゴロゴロ持ち歩くのはめんどくさい。Vodafoneユーザとしては、ますますV702NKに揺れる今日このごろ(どうせiSyncできるようになるでしょ)だけど、T600Cがダメになるころには新しいスマートフォンが出てるかしら。そーいや、boxnineさんはTG50を買ってまだそんなに経っていなかったのでは。

2005年2月20日 (日)

ココログ固定リンクのURL

昨日の記事「ラジオのように」の固定リンクのURLが http://tokio.txt-nifty.com/module_r/2005/02/te.html となっているのに少し驚いた。ココログを使い始めたばかりのころに http://tokio.txt-nifty.com/module_r/YYYY/MM/post_N.html というパターンをいくつか見てそういうものだと思っていたもので。ほかの記事も見てみると、このパターンのものとそうでないものがあって、どうもタイトルか本文のハジメの方にASCII文字で構成される単語を含んでいると、それがファイル名になるらしい。ふむ。

2005年2月19日 (土)

ラジオのように

teさんがiPod shuffle 512MBでは容量が足りないとお嘆きの様子。偶然に任せるのでないなら、ハードディスクのiPodにした方がよかったのでは?曲の選択に悩まないのがshuffleなのだから。いっそのこと、iPod photo 60GB!

それはさておき、レートの高い曲を優先的に入れるとか、再生頻度の低い曲をスマートプレイリストで絞り込むとか、いろいろ工夫している人がいるようで。私はそういうのは面倒なので、ライブラリ全体を対象に完全にiTunes任せ。

工夫と言えるようなものがあるとすれば、ライブラリにゲームや映画、ドラマなんかのサントラから十数秒程度のごく短い曲をいろいろ入れていることか。こうしておくとシャッフルしたときにたまにこいつら出てきて、ラジオのジングルみたいで面白い。もっとも、たまたまそうなっていて気づいたことなのだけど。これにスネークマンショーとかタモリのコントが混じるとラジオっぽさがさらに増すんだろうけど、こういうのは電車ではほとんど聞こえないのでやってない。

Subject: 壊れかけのレディー! Oh!

というメールがスパム墓場に入ってた。内容は予想通り、いわゆるアダルトサイトの広告。subjectのバカバカしいダジャレにワロタ。

Acoustic YMO

こりゃ面白い。てっきり室内楽みたいな編成でつまんないカバーをしてる(前にそんなのがあったような憶えが)のかと思いきや、『YELLOW MAGIC ORCHESTRA』の全曲を、管楽器を中心とした生楽器でスコアを忠実になぞってる感じ。SEの類までまるっきり。「コンピュター・ゲーム」をいろんなパーカッションを駆使して再現してるところからして、たまげた。定位までそっくりそのまんま(たぶん)。オリジナルと聴き比べたら、さぞかし面白かろう。レンタルに出たら借りよ。はい、HMVの試聴です。いや、面白いんだけど、なんかこう、買おう!ってほどの気にはなれなくて。しばらく面白がってすぐに飽きそう。あと、「といぼっくす」っていうバンド名はいかがなものかと。

それよりだな、Amazonの「あわせて買いたい」にある『イエローマジック歌謡曲』がすげーな。むしろ買いたいのはこっちか。
『テクノマジック歌謡曲』は微妙。

2005年2月16日 (水)

月例会は今回も無事に

クライアントとの月例会。今回は重大な議題があるからと月次報告はちょっと手を抜いていたら、目論見通り。はは。その重大な議題である業務の拡大は、クライアントもせざるを得ないという認識で、ほぼ決まり。採用だの研修だのを考えると頭が痛いが、これでWindows NTとはおさらばできるし、ファイルメーカーProは最新版にできる。うはは。しかし環境構築やメンテは私がやるのか?Windows Server入れるとか言ってんのに。

先月続いたミスの件でウダウダ言われる。続いたと言っても頻度は低く、ボスが開き直りと取られかねない発言、クライアントがワナワナ。すわ、キレるかと、こちらはヒヤヒヤ。しかしまあ、私は小心なので、このくらいの豪傑が一緒にいてくれた方が安心。

玄関でクライアントを見送ってふとロビーを見ると、この業務を受けた当初、揉め事ばかり作ってくれてクライアントとの関係悪化の元凶とされていた当時の営業氏がいる!今は生保に転職していて、どうも営業に来ていたらしい。なんたる偶然。件のクライアントと月例会をしていたところだと話すと、「あの業務、まだ続いてたんですか?」などととぼけたことを言ってくれる。「今じゃあのオヤジとは超フレンドリーだよ」「今日なんか業務拡大の話だよ」というボスの得意げな言葉に「すごい!」を連発。やれやれ。なんつーか、私ですら頼りないと思ってたもん、この人。生保の営業って、どーなのよ。

2005年2月15日 (火)

昼、ラーメン屋で

飯島真理の「愛おぼえていますか」がかかった。タカジョイ氏&chikoさんの結婚式をしみじみと思い出しながら昼食を。内輪ネタ、御免。

2005年2月13日 (日)

トップ25

家でも外でもASIAN KUNG-FU GENERATIONしか聴かないという状況からようやく脱却。それにしてもよう聴いたなと思いながらiTunesの「トップ25」を見てみると、うち22曲がアジカン。残りはoverrocketの「pop music」とTommy february6の「AttenTion pLEasE」と「je t'aime ★ je t'aime」。これだけアジカンばかり聴きまくっていたところへこの3曲(といっても、Tommyの2曲は繋がってるから実質2曲)が食い込んでるってのがすごいな。まあ確かに気に入って同じ曲を一日中聴いたりしていたか。気に入るととことんだから。

CLEAN, CLEAN!

昨日、結婚披露パーティーで朝帰り。寿史ぶりに陽の差し込む我が部屋を見れば、舞い散るホコリ。あはっ、ごほっ、うぉっほん。うわわ、しばらく掃除をさぼっていたから、えらいことになってるよ。あーとりあえず布団干し。と、そこまではよかったが、なにせ徹夜明けなのでそこから先はもう。布団を干したまま寝たり起きたりを繰り返して一日を過ごしてしまった。もうしょうがない。

で、今日は掃除。物という物に積もったホコリをはらって、床を掃く。綿ボコリや髪の毛がぞーろぞーろ。ケーブルがうにゃうにゃしてるところなんかもう大変。ホットカーペットの上は粘着式のクリーナーでごろごろ。まあなんとか人が来ても恥ずかしくない程度にはした。

жさんと駅前の焼き鳥屋で夕食。

2005年2月11日 (金)

祝・ご結婚

タカユキ・オブ・ジョイトイ氏、chikoさんの結婚披露パーティー。ご友人等の演奏があるということで私はPAを仰せつかっていたのだけど、機材の搬入が交通事情のせいで間に合わず、ありあわせの機材で辛うじて音を出す。機材とともに司会者も遅れたので、急遽招待客に司会をお願いしたりと波乱含みのスタート。それでもなんとかできてやれやれ。その時は必死だったけど、改めて思うとすごいな、ワシら。まあ、こういうアクシデントは後になればいい思い出ってことで。

2次会には高校時代の放送部仲間が大勢集まり、当時の顧問の先生もご出席。お子さんの写真を携帯電話で見せ合う人が多く、時の流れを感じる。でもみんな変わっていなくて、いや本当に懐かしい。先生の言葉もあの頃のまま。この幹事も仰せつかっていて、会場の手配やら招待客への案内やらがかなり遅れてどうなることやらと思ったけど、こちらもなんとかなったな。いわゆる2次会によくある(と聞く)アトラクションは一切なく、飲みかつ喰らい、ひたすらご歓談。このメンツはそれでいい。

デニーズで3次会。コーヒーのおかわりを繰り返しながら朝までだらだらと過ごすのなんてのも、学生だったころは同じメンバーでよくやっていたもんだ。

二人の並んでいる様があんまり自然で、なんだか結婚したというのがピンとこないのだけど、ともあれ、おめでとうございます。

Mac OS X version 10.3.8

アップデートしたらuControlが使えなくなった。caps lock→controlの置き換え、トラックパッドによるスクロールと有用だったのに…

2005年2月10日 (木)

見た目で選んで何が悪い?!

050209_earphoneiPod shuffleの付属イヤホンの代替品。密閉型に興味があったのだけど、この間の打ち合わせで、タカユキ・オブ・ジョイトイ氏のソニー製を試させてもらったら、文字通り「耳栓」で、周りの音が本当に聞こえなくなる。こりゃ自分には無理。オープンエア型にすることに。ほかの条件は


  • ネックチェーン式のケーブル…付属のイヤホンはY字形のケーブルで、取り回しがしづらい。
  • リモコン向けの短いケーブル…iPodを胸ポケットに入れるから、長いケーブルは邪魔。
  • 5,000円以内…たかだかiPodを屋外で使うのにそんなに高級品が必要か?
  • 見た目がいい…とても重要。

これで決めたのが、オーディオテクニカATH-CM3。モロにiPod便乗品。

棒は飾り。やたら長く見えるけど、付けていてじゃまにはならない。それより本体と棒をつないでいる部分がぐにゃぐにゃした素材でできていて、雑に扱うとちぎれそうで怖い。

で、音の方は。最初の印象。お、付属品よりシャキシャキした感じ。ボーカルがくっきりしてるかな。あんまりよくわかんなかったリバーブもよく聞こえる。がしかし、しばらくすると高音がやたら出てるのが気になりだした。ハイハットやシンバルがうるさくてしょうがない。歪んだギターもちょっとギラギラし過ぎかな。低音は全然出ないし。このところずっとASIAN KUNG-FU GENERATIONしか聴いてないから、違いがよくわかる。2ちゃんねるなんかを読んでるとこんなイヤホンでもエージングなんてことが盛んに言われてるけど、これもしばらく使っていれば多少は変わってくるんだろうか。この高音はどうにかなって欲しいもんだ。

2005年2月 5日 (土)

うちあわせ

休出したあと、タカユキ・オブ・ジョイトイ氏等と結婚披露パーティのうちあわせ。一次会で演奏をするメンツも一緒で、演奏内容の話なんかを。彼らはその前にスタジオで練習していたそうで、車には楽器が。なんというか、バンドっていいもんですね。私はPAを担当することになっているわけだけど、こんなの何年ぶりだ?うまくできるかちょと不安。しかもぶっつけ本番ですよ。うむむ。

2005年2月 4日 (金)

俺のソナー

そんなわけで早速iPod shuffleを持って通勤。
高校生の頃、ウォークマンを買ったはいいけど、音楽を聴きながら歩くってのに馴染めなくて割とすぐにやめてしまったことがあった。それ以来だから、軽く12、3年はたってるってことだ。やっぱり違和感があるね。なんと言うか、歩いていて必要以上に眼を使ってる気がする。でもって、すれすれのところの障害物をよけづらいとか、狭いところをすり抜けづらい感じがするとか。慣れればそんなことないのかね。とにかく、ぼんやりしながらでも歩いていられるってのは、相当に耳に頼ってるってことなんだなと。

とかなんとかいいつつも、往きも帰りもアジカン聴いて。なんかむやみに「ゥオー」だの「ィエー」だの吠えるところも結構好きなんだが、ここで一緒に口が動いているんじゃないかと心配で心配で。

ゆうべ隣で

またですよ。ちょうど布団に入ったところで、夜中1時過ぎてるってのに。めそめそと「どうしてあたしが一番って言ってくれないの!」とか言っとりました。一番じゃないとはいえ、最もよく聞くのはこのコの声のような気が。それにしてもわからん。なんで一緒にいるんだ?

シャホーッ

20050203_iPod_shuffle

2005年2月 3日 (木)

死して屍拾う者なし

重箱の隅をつつくようなクライアントの突っ込みにムカツキ。その途端、どういうわけだか頭の中では大江戸捜査網のテーマ曲が止まらなくなり。ぱらぱぱらぱぱらぱらぱら。

2005年2月 2日 (水)

CD三枚

んもう頭ん中は一日中轟音ギター。こいつに合わせて、なんだかタイピングが速くなったような気分。周りの人にはいつもよりさらにガチャガチャうるさかったかも。

そんな具合で試しに借りて聴いたASIAN KUNG-FU GENERATIONはすっかり気に入り、結局『君繋ファイブエム』『ソルファ』を購入。HMVのセールとたまったポイントで半額ほどで済んじゃいました。はは。
シングルにはアルバム未収録の曲が必ずあるし、ジャケットアートもかなり好きなんで揃えたいところだけど、コピーコントロールCDってところがひっかかり、逡巡。

ヤフオクで落札した『GALAXY FORCE -G.S.M. SEGA 1』が届いた。もう15年以上前の、ビデオゲームの音楽。当時はCDプレイヤーを持っていなかったからカセットで買ったのだけど、やっぱりCDで欲しいんで中古品を探していた次第。こういうのはなかなか出てこない上に出てくると高値取引になりがちだから、今回はそれなりの値段で買えてラッキー。

しばらく抑制していた反動かしら。ちょっとCDを買うペースが上がってきてる。『Damn! Moonriders』はまだ全部聴いてない…