« 漢な元上司 | トップページ | 人間椅子ならぬ »

2005年5月25日 (水)

DQN本部長様

クライアントをお招きしての月例会。その二時間前に、先方から電話がかかってきた。曰く、開始時刻を一時間送らせて欲しいと。今日の今日でかよと思いつつ、こっちは別に構わないので申し出を受けた。そのさらに一時間後にまた電話。当初の予定時刻から十分ばかりの遅れで行けそうだから、やっぱり開始を早めて欲しいと。なんじゃそりゃ。

今日の月例会は、クライアントの、組織変更に伴って新たに着任したという本部長様も一緒にいらっしゃることになっていた。そもそも日程からして、その本部長様の都合で二週間延期になっていたのだ。それを。

本部長様が担当氏に命じてこんな申し入れをさせているんだろうか、ろくでもないヤツだ。それとも担当氏が上司に気を使って自らしているんだろうか、だとしたら、それをやめさせない上司はろくでもないヤツだ。どっちにしてもDQN認定。

担当氏は感じのいい人、というか人がいい感じなので、なんだか気の毒に思えて承けてしまった。私も人がいい。

で、実際にあった本部長様は、一言で言って田舎のオッサンだった。偉そうな態度とか社交事例の使い方とか。

担当氏は気の毒だけど、なんだかますます頼りなく思えるようになってしまった。断りゃよかった。

« 漢な元上司 | トップページ | 人間椅子ならぬ »

身辺雑事/独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/4282234

この記事へのトラックバック一覧です: DQN本部長様:

« 漢な元上司 | トップページ | 人間椅子ならぬ »