« 相変わらずだらだらと荷造り | トップページ | バンドやろうぜ!? »

2005年5月14日 (土)

荷造り、間に合わず

前の晩から徹夜しても荷造りが終わらない。いや、あらかた終わってはいたのだけど、箱に収めづらい家事道具がなかなか片付かない。そうこうしているうちに業者が来てしまい…結局、できた箱やら大きな家電やらを運んでもらいつつ残ったものを必死で箱に放り込む。もう壊れるとか壊れないとか気にしてもいられず半ばヤケ。ものすごい勢いで部屋から物がなくなっていった。

で、最後に「手持ちの荷物は?」と訊かれて鞄を一つとベースを指したら、残りを全部トラックに積んで去って行ってしまった。あの…こういうのって、自分も車に乗っていくもんではなかったんだ。

クソ重いベースをかついでやっとこさ引っ越し先に行くと、あちゃあ。待ってるよ、トラック。しかも自分が使った業者と妻が使った別の業者のそれぞれのトラック。競合が鉢合わせになったからか、単に作業がしづらいからか、ちょっとだけイヤな顔をされた。同じようにこちらに向かう妻が着かないまま、適当に指示を出して荷物をどんどん運び込んでもらう。これもすごい勢い。そんな中、先だって注文していた家具が配送されたりしてもう大変なことに。そしてあっという間に部屋は倉庫のように。これを荷解きすることを考えると、気が重い。

辛うじて寝室だけが部屋っぽくなっている。

« 相変わらずだらだらと荷造り | トップページ | バンドやろうぜ!? »

身辺雑事/独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/4209699

この記事へのトラックバック一覧です: 荷造り、間に合わず:

« 相変わらずだらだらと荷造り | トップページ | バンドやろうぜ!? »