« 新作プリーズ、先ちゃん | トップページ | クラリネットのお手本 »

2005年8月27日 (土)

メゾン・ド・ヒミコ

寿史ぶりに映画を観た。『メゾン・ド・ヒミコ』。チラシを見てちょっと気になっていた。奥様もコマーシャルを見て気になっていたらしい。

気に入ったキャラ、繊細で洋裁の得意な山崎さん。卑弥呼の圧倒するような存在感もすごかった。化粧品のコマーシャルの時から思ってたわけだけど、柴咲コウって顔と声がちぐはぐだよな。海辺の洋館って素敵だけど、手入れが大変そうだ。

細野晴臣が音楽を担当しているのに気づいたのはコマーシャルを見た奥様。私はチラシをきちんと見ていなかったので全然気づかなかった。

映画音楽は、杉井ギサブロー監督作『銀河鉄道の夜』(85年)、同監督のアニメ映画『源氏物語』(87年)以来、18年ぶりとなる。

これは違うだろ。98年に『ほしをつぐもの』の音楽をやってるっての。細野のキャリアの中でないことにされているのか?ホソノ箱にはちゃんと入っているのだが。

« 新作プリーズ、先ちゃん | トップページ | クラリネットのお手本 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/5683343

この記事へのトラックバック一覧です: メゾン・ド・ヒミコ:

« 新作プリーズ、先ちゃん | トップページ | クラリネットのお手本 »