« 芝居とクラリネット | トップページ | iPod nanoをみた »

2005年9月 4日 (日)

抜け駆けて個人練習

すいません、二人で練習してました。登戸まで出かけるのがちょっとしんどかったのと、大人数での練習だと自分の音を聞くのが難しいので落ち着いてやりたかったってのがあったんです。

比較的近場に見つけたスタジオを個人練習で借りて、ひたすら音を出す練習。ロングトーンやらタンギングやら。アルトサックスの奥様はとにかく音を出す。クラリネットは息を吹き込むときの抵抗感がものすごく強くて音を出しづらいと思っていたけど、慣れてくるとサックスは息がスカーっと抜けて息を余計に使う感じがする。サックス、しんどいよ。

使ったスタジオは比較的近くの小さなところ。前日にwebで見つけて、当日になって空室を照会したら、「いつでもOK」だと。日曜日でいつでもOKってどうなのよと思いつつ個人練習を予約して行ってみると。なんか商売っ気なさげなムード。小さなビルの地下にたった二室。ビル経営のついでに「音楽好きだし、スタジオでもすっか」ってな塩梅か。オーナー(だよな?)のおじさんはMacユーザで、カウンターの奥にはPower Mac G5とDigidesign Digi002が。これで録音なんかもしてくれるらしい。予約をなんとiCalで管理。会員情報はアドレスブックで管理しているに違いない。イベントとアドレスを紐づけられるしこれはこれでいいのかも。

とにかく、もっと基礎的な練習をしたかったわけで。

« 芝居とクラリネット | トップページ | iPod nanoをみた »

身辺雑事/独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/5789561

この記事へのトラックバック一覧です: 抜け駆けて個人練習:

« 芝居とクラリネット | トップページ | iPod nanoをみた »