« 吹けよ、クラリネット! | トップページ | その後のリアルドコモダケ »

2005年10月28日 (金)

物は壊れる、人は死ぬ

051028_junghans
愛用の腕時計、Junghans Solerのベルトがだいぶ傷んできた。購入店に交換を頼んだところ…


  • このモデルは日本代理店のない頃に独自に買い付けたもの。なのでおそらく代理店ではパーツを扱っていない。
  • となると本国ドイツのメーカーに問い合わせることになるが、このモデルはすでにディスコンとなっているので、もうパーツを持っていないかもしれない。

ということで調べてもらうことになった。並行輸入品であることを承知で買ったものなので、予想通りの展開。それが一週間前の話。

そして今日、店から連絡が。曰く、メーカーでもパーツを持っていないと。

別に純正パーツにこだわっているわけじゃないんだけど、このベルトはちょっと変わっていて似たようなベルトを汎用品に見つけるのが難しそうなのよ。テーパーのない真っ直ぐな形で、縁のステッチもない、本体と一緒になったときのソリッドな感じが気に入って買ったものだから、似ても似つかないベルトじゃ意味がないと。それにしても二年ばかりでもうベルトがないとは。

物は壊れたり失せたりするものだけど。くう。ちぎれてしまう前に代替品を探さなきゃ。

« 吹けよ、クラリネット! | トップページ | その後のリアルドコモダケ »

身辺雑事/独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/6715501

この記事へのトラックバック一覧です: 物は壊れる、人は死ぬ:

« 吹けよ、クラリネット! | トップページ | その後のリアルドコモダケ »