« &H20歳の誕生日 | トップページ | iMac G5、突然死 »

2005年10月10日 (月)

消音グッズは誰を救うのか

アルトサックス用消音器、これすごい。雑誌の広告で消音バッグなるものを見たことがあったのだけど、それもやっぱり楽器をすっぽり覆うようなものだった。どちらも楽器を覆うせいで使うと手元は見えなくなるから、初心者は救われない。音が大きくて自宅では練習できない、毎回スタジオなんか使っていたら費用がバカにならない、しかし下手だから外で練習するのは恥ずかしい。こういう道具を切望するのはむしろ初心者なんじゃないかと思うのだけど。サックスの消音は難しいのね。金管楽器にはサイレントブラスがあっていいな〜。

« &H20歳の誕生日 | トップページ | iMac G5、突然死 »

楽器」カテゴリの記事

コメント

サイレントブラスは師匠から「吹いた感じが違うし,止めた方が・・・」と言われています。
なお,外での練習は「赤信号,みんなで渡れば怖くない」です。ガンガンみんなで攻めましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/6330288

この記事へのトラックバック一覧です: 消音グッズは誰を救うのか:

« &H20歳の誕生日 | トップページ | iMac G5、突然死 »