« いただきもの、メモリとハチミツ | トップページ | 本場の4文字言葉、それから »

2006年1月31日 (火)

本場の4文字言葉

職場に外国人が駐留している。
クライアント主導で入れることになった業務システムの立ち上げのために、クライアントの米国本社から担当者が来ているのだけど…

どうもそのシステムがうまく動かないらしく、PCの前でいらつきながらキーを叩いている。見ちゃいないけど、タイプの音がそんな感じだった。
そして後方から聞こえてきた。

'shit!'

あ、本当に言うんだ。

« いただきもの、メモリとハチミツ | トップページ | 本場の4文字言葉、それから »

身辺雑事/独り言」カテゴリの記事

コメント

私の隣の席のJack(日本人ですが米国でジャックダニエルを飲んで酔いつぶれてそのあだ名がついた)は逆に日本語を輸出してきたようです。
Messengerで仕事の話をしてるのを覗いたら先方が"kuso"とかあれこれ書いてました。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/8458483

この記事へのトラックバック一覧です: 本場の4文字言葉:

« いただきもの、メモリとハチミツ | トップページ | 本場の4文字言葉、それから »