« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の11件の記事

2006年3月27日 (月)

ロジカルなトランペット?

腰骨さんが、「たった三つの指で音を変えるトランペットに比べてサックスやクラリネットの運指は複雑怪奇」とおっしゃっている。

クラリネットを吹く私からすると。確かに木管楽器の運指は複雑に見えるけど、指の動きと管の伸縮がおおむねリニアになっているところがわかりやすいような気がしてた。指をたくさん使う=管が伸びる=低い音が出る。てな具合。トランペットはそうじゃないから、わかりにくそう、と。

でも、この記事を見ると(腰骨さんから聞いた話ともだぶってる)、バルブの押さえ方による音の変化は決まってる、これを唇で作る倍音と組み合わせると。

トランペットの基礎や裏技 byドナ研会長

となると木管よりもずっとロジカルに運指を身につけられるってことか。規則さえ憶えていれば、運指そのものを憶えていなくても探れる?なんか二進数を指折り数えるのに似ているような。

木管はひたすら丸暗記するしかないんだろうか…orz

2006年3月21日 (火)

趣味の演奏、趣味の園芸

060321_taka-koshi昼過ぎから多摩川で練習。今回は総勢6名(トランペット、トロンボーン、アルトサックス、テナーサックス*2、クラリネット)と久しぶりの大人数。私は今回もプープー音を出しているだけだったんで、そろそろ練習らしい練習もするようにしよ。ひたすら運指練習をしていたタカジョイ氏を見てちょっと反省。写真はそのタカジョイ氏と、なぜかギターを持ってきていた腰骨さん。

帰宅してから、先日買ったプランターやら土やらを使って、ブリエッタの植え付けとワイルドストロベリーの植え替え。午前中にするつもりだったのに寝過ごしたもんで。こういう「趣味の園芸」はやっぱり休日の午前中にやるべきだよな。テレビ番組のように。

まあまあ。そうは言っても充実した休日であった。

2006年3月19日 (日)

お花を大切に

金曜日にクライアントから花の苗をいただいた。私もお裾分けしてもらったので、今日はDIYショップに行って土やらプランターやらを調達。

去年しそびれた、ワイルドストロベリーの植え替えも一緒にやってしまおう。最初の年は花が咲いて実がなった(ほんのちょっぴり)。二年目は花がほとんど咲かなかった。水しかやってなくて、だいたい、枯れなかったことに驚くのだけど。三年目の今年。さすがに花を咲かせたい。

園芸用品売り場をうろうろしていたせいで、フマキラー「カダン」の歌が頭の中で止まらなくなった。「こ・れ・は 葉の汁を吸うアブラムシ♪」だの「褐斑病は〜葉を枯らす〜の〜です♪」と妙に明るく歌っていたかと思ったら突如転調、「カダン、カダン、カダン お花を大切に〜♪」ともの悲しくなるのが強く印象に残っているのだけど、奥様はこの歌というかコマーシャルを知らないと言う。そんなばかな。

2006年3月12日 (日)

調味料バトン

Musical Batonは興味深かったけど、雨後のタケノコのごとく続々現れる亜流にはウンザリ気味。なので、バトンを渡されてもしかとが多いのだけど。

腰骨さんからの「調味料バトン」。腰骨さんからは元祖Musical Batonももらっているので、こっちもそのうち。


★次のメニューにどんな調味料をかけますか?(薬味は含みません)
・目玉焼き→ マヨネーズに黒こしょうを少々。以前は塩こしょうか醤油だったのに、奥様の影響で。

・納豆→ 食べないもので。

・冷奴→ うちでは醤油。

・餃子→ 外でなら醤油+酢+ラー油。うちでなら味ぽん+ラー油。

・カレーライス→ 何もかけない。ソースをかける人っているよな。

・ナポリタン→ 何をかけると?

・ピザ→ タバスコ。

・生キャベツ→何と食べるかによるけど、ソースかマヨネーズが多いか。

・トマト→ 塩かマヨネーズ…かな。

・サラダ→ どんなサラダかで違うでしょ。ドレッシングかマヨネーズ。

・カキフライ→ あればタルタルソース。なければソース。併用(混ぜるわけではない)もあり。

・メンチカツ→ ソース。

・コロッケ→ ソース。

・天ぷら→ 天つゆ。

・とんかつ→ ソース。

・ご飯(おかず無しの時)→ 何かかけろってんなら、塩かな。

★周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?
 → 先に書いた目玉焼きにマヨネーズっていうのは、驚かれた。自分も初めは驚いた。

★それが一般的なのだとは知ってるが苦手な組み合わせはありますか?
 → わかりま千円。多分ない。

★次に回す5人はだれですか?
 →いやぁ、別に。置いとくんで適当に拾ってください。

それにつけても。
ここにはあまり出てこなかったけど、奥様と付き合ってからマヨネーズ率が高まったわ。それまで私の中でマヨネーズってのは生野菜にのみかけるものだった。サラダなんて洒落臭いものじゃなくて、生・野・菜。それなのに。

2006年3月11日 (土)

久しぶりに多摩川練習

というのはちょっと違うか。多摩川での練習が久しぶりなのではなくて、クラリネットの練習が久しぶりなんだ。およそ三ヶ月ぶり。あかんではないか。

音を出せなくなってたらどうしよう。放ったらかしにしていた楽器が悪くなっていたらどうしようと心配していたものの、楽器にトラブルはなく、とりあえず音も出せた。口の周りの筋肉がすぐにへばったけど。

しかし、腰骨さんやM師が吹くのに合わせてなんかしようとしても、いかんせん運指を憶えないことにはどうにもならず、なんともはや情けない。

そう、M師も書いているけど、練習中におばあさんに声をかけられた。「プロの方ですか?」と聞かれ、何かと思えば、老人ホームの誕生会で演奏してくれる人を捜している、よければ吹いてくれないかと。なにぶん、会が今月下旬と急なことや、M師の引っ越し準備の都合などもあってお断りしたわけだけど、私なんかそれ以前の問題でしょ。ってか、問題外。なんともはや情けない。

そういや、「東京ラプソディ」と「青い山脈」のメロディ譜を持っていたはずなんだけど…見つからない。

神を見た廃人

年賀メールを1時間で7,000万通処理、ドコモがギネス申請

記事の内容自体は「ふーん」てなもんだったのだけど、見出しの「ギネス申請」の中に「神」が見えてしまい…ちょっと自分がダメに思えた。うくく。

Nokia 6680 日本語フォントの怪

なんだ、この「削」の字はっ。なぜに異字体?しかも小さいフォントだけ。同じパーツ「肖」を持つ「消」は大小ともに同じ字体。「削」も「消」も「肖」の部分のピクセル数は同じに見えるんだけど。
なぜなんだ〜?
060311_6680scr

2006年3月10日 (金)

買うつもりなんてハナっからないのにあーだこーだとうるさいヤツ

いるよね〜。そこがクリアされれば買うのかってーと、買わない。まあ、私のことなんですが。

ドコモのFOMA NM850iG、ついにモックを見た…。なんかチープな感じ。もっとパールっぽいのかと思っていたのだけど、つや消しの乳白色みたいな感じで萎え。スマートフォンらしさがことごとく封印されいるらしい、iモード端末としても非力過ぎということで、待ち焦がれていたドコモユーザの中には発売前にして既にかなり引いている人もいるらしいけど、この外観じゃなお引くよな。それでもNokiaのロゴさえついていればいいのか?

それにしても、カタログの写真。電話機と一緒に映っているコンピュータはPowerBook G4。売りの「PCリンク」できねーだろ、Macとは。せいぜいBluetoothモデムとして使ってろってか。日頃は眼中にもないくせに都合のいい時だけこうやって引っ張りだしてきやがって、あほ、ぼけ、かす、ひょっとこ。

ボーダフォンのNokia 6680の新色。こっちは写真でしか見てないけど、なんか…ドラえもんみたい。UKモデルのシルバーブルーみたいな色だったらちょっと悔しかったけど、こんなに真っ青なのはちょとな〜。「エレクトリックブルー」って名前はカッチョイイけどね。

ああ、「おのれは青いNM502iを持っていたではないか」とか言わないで。

2006年3月 6日 (月)

マイコン兄弟にはまる

iTMSの新作シングルにマイコン兄弟なるユニットの「恋はクエスチョン」なる曲が。

「マイコン」という言葉につられて試聴してしまった32歳。

ピコピコした音に哀愁のメロディ。そしてロボ声!思いっきりツボにはまって、ポチ。
そんなわけで、先週からヘビーローテーション。元PPGのメンバー諸兄、どうよ?

いんたーねっと」の「インターネットはつながらない」っていうリフレイン(つーか、ずっとそれしか歌っていないらしいけど)は「ハートのエースが出てこな〜い」にちょっと似てる?

2006年3月 5日 (日)

七沢温泉

土日を使って久しぶりに温泉へ。今回は神奈川県厚木市の七沢温泉

本厚木駅からバスで20分ばかりのところに温泉街があったなんて。温泉街といっても、旅館がいくつかあるだけ。右に左に軒を連ねる土産物屋がぽん引きのように手ぐすね引いていたりはしない(これはこれで独特の風情だけど)。とっても静か。ひなびてる。

雰囲気のいい建物の宿で、湯につかったりごろごろしたり、奥様は本を読んでいたり。

この辺は猪鍋が名物らしく、これを売りにする宿が多かった。初めての猪肉をちょっと楽しみにしていたのだけど…「堪能」には至らなかった。いや、食べたことは食べた。ただ、その前に出てきた焼き魚やら刺身やらが多く、鍋が火にかかる頃にはけっこうお腹が膨れてしまっていて、鍋は味わうというよりは「処理」。食後、苦しかった。もったいないorz

二日目は七沢森林公園をぶらぶら。

近いし、静かだし、日帰り入浴ができる宿もあるから、たまに行くのもいいかも。

2006年3月 2日 (木)

iPod Hi-Fi…

アップル - iPod Hi-Fi
Hi-Fi。
High Fidelity。
高忠実性。
卒業写真…。

別に「この周波数特性でHi-Fiか?」とか、「でけーよ!」とか、「高ぇよ!」とか、そういうことはどうでもいいんだけど、この「ハイファイ」って言葉になんとも古くささを感じてしまう。私が子供の頃の言葉じゃない?

そして、ソニー「HF」シリーズって感じ?みたいた。
あるいはVHS-HiFiとか。