« 趣味の演奏、趣味の園芸 | トップページ | お花見… »

2006年3月27日 (月)

ロジカルなトランペット?

腰骨さんが、「たった三つの指で音を変えるトランペットに比べてサックスやクラリネットの運指は複雑怪奇」とおっしゃっている。

クラリネットを吹く私からすると。確かに木管楽器の運指は複雑に見えるけど、指の動きと管の伸縮がおおむねリニアになっているところがわかりやすいような気がしてた。指をたくさん使う=管が伸びる=低い音が出る。てな具合。トランペットはそうじゃないから、わかりにくそう、と。

でも、この記事を見ると(腰骨さんから聞いた話ともだぶってる)、バルブの押さえ方による音の変化は決まってる、これを唇で作る倍音と組み合わせると。

トランペットの基礎や裏技 byドナ研会長

となると木管よりもずっとロジカルに運指を身につけられるってことか。規則さえ憶えていれば、運指そのものを憶えていなくても探れる?なんか二進数を指折り数えるのに似ているような。

木管はひたすら丸暗記するしかないんだろうか…orz

« 趣味の演奏、趣味の園芸 | トップページ | お花見… »

楽器」カテゴリの記事

コメント

 ああ「ロジカル」、そうそう、まさにそんなカンジです。
 唇でどの倍音を出していようが
・2番ピストンを押すと半音下がる
・1番ピストンを押すと1音下がる
・3番ピストン(または1番+2番)を押すと1音半下がる
・2番+3番ピストンを押すと2音下がる
・1番+3番ピストンを押すと2音半下がる
・全ピストンを押すと3音下がる
…と云うルールは変わらないわけで。

 トランペットを始めた頃のスティッキーズに
「『ソファミレド』は吹けるようになったけれど『ドレミファソ』はまだムリ」
なんて書いたのですが、リンクのページの文旨と一致してて驚きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/9290487

この記事へのトラックバック一覧です: ロジカルなトランペット?:

« 趣味の演奏、趣味の園芸 | トップページ | お花見… »