« 2006年、最も多く再生した曲 | トップページ | PowerBook、故障 »

2006年12月30日 (土)

2006年、最も気に入ったアルバム

買った時に書きそびれていたので、今年の総括として。

I Am Robot and Proud『The Electricity In Your House Wants to Sing』
iTunes Storeの「Just for You」に選ばれていたのだけど、まずジャケットがいい。ユニット名がいい。アルバム名もいい。試聴。大当たり。アルバム買いしたのに後からCDも買っちゃいましたよ。

エレクトロニカって言われるような音楽って、なんか無機質な音がジージーとかチリチリとか鳴っているようなイメージで取っ付きにくさを感じていたのだけど、これは可愛らしい音が転がったり弾んだりしていて気持ちがいい。

こじゃれたインテリアみたいな音楽。晴れの日にも雨の日にもよく合う感じ。部屋で聴いても外で聴いてもいい。とりとめなく書いてるけど。

あんまり気に入ったので旧譜も購入、こちらもいい。

« 2006年、最も多く再生した曲 | トップページ | PowerBook、故障 »

iTunes/iPod」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/13258081

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年、最も気に入ったアルバム:

« 2006年、最も多く再生した曲 | トップページ | PowerBook、故障 »