« ドッペルゲンゲル | トップページ | さくらん »

2007年3月10日 (土)

Newtonの日本語環境の再構築

日本語環境を吹っ飛ばしてしまってから、一年も放ったらかしてしまいました。

復旧のためにはNewton Languege Kitをインストールしなくちゃいけないのだけど、…PowerBookにシリアルポートがないじゃん!

ヤフオクで買ってしまいました、KeyspanのUSBシリアル変換器
本日届いて、さっそくセットアップ。おー、豆腐に化けていた文字がちゃんと日本語に戻ったよ。しかし、使わなくなって久しいので、自分でどんなソフトを入れていたかがさっぱりわからない。機能拡張の類いなんか、どれがもとからあったもので、どれが追加したものか。内蔵メモリに入れたのか、メモリカードに入れたのか。もうぐちゃぐちゃ。なんかいっぺん白紙にもどしたい気分。

まあ、ひとまず。

« ドッペルゲンゲル | トップページ | さくらん »

デジモノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/14217967

この記事へのトラックバック一覧です: Newtonの日本語環境の再構築:

« ドッペルゲンゲル | トップページ | さくらん »