« 勇気ある戦い | トップページ | Newtonの日本語環境の再構築 »

2007年3月 8日 (木)

ドッペルゲンゲル

昨日の話。
23時過ぎに仕事を終えて駅のホームにあがったら、目の前にタカジョイ氏の後ろ姿!おや、またなんでこんな所で。電車に乗り込んだところで声をかけたら、タカジョイ氏、キョトン顔。…人違いでしたorz

よく考えりゃ、吉祥寺勤務の氏がこんな時間に笹塚で電車に乗ることもあるまいて。それにしてもそっくりだった。髪型も背格好も服装も似てたんですってば。これまた考えてみりゃ、スーツ通勤の氏がジーンズにダウンジャケットってこともないわけですが。

朦朧としてそういう細かいことに思いが至らない状況だったけど、顔は似てた。本当に。写真に撮って見せたいくらい。

« 勇気ある戦い | トップページ | Newtonの日本語環境の再構築 »

身辺雑事/独り言」カテゴリの記事

コメント

しかしてそれが本当に私で、ある事情からすっとぼけていただけだったら…なんちて。
以前も誰かから、私に似た人がいるという話を聞いたことがあるような気がする。もしかして同一人物?

いや、すっとぼけてるんじゃないかと思いましたよ。ほんと。

ちなみにそのソックリさんは、私と同じくつつじヶ丘で降りました。ご近所さんだったらどうしようとか思ったけど、違う方に歩いて行きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/14196181

この記事へのトラックバック一覧です: ドッペルゲンゲル:

« 勇気ある戦い | トップページ | Newtonの日本語環境の再構築 »