« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の9件の記事

2007年7月28日 (土)

ギャラクシーフォースII&サンダーブレード オリジナルサウンドトラック

リンク:ギャラクシーフォースII&サンダーブレード オリジナルサウンドトラック

プレステ2版『ギャラクシーフォースII』に合わせての発売のようですね。88年に出たCD『GALAXY FORCE - GSM SEGA 1 -』を持っているにもかかわらず、アーケード版の未使用曲やマスターシステム版の音源も収録ってところにつられて買ってしまいました。

いや、いいっすわ。音が全然違う。録音技術の進歩なんでしょうかね。『GSM SEGA』では全体的にくぐもった感じがしていて、シンバル系はほとんどノイズみたいな音になっていたのですが、こっちはとてもクリア。ベールがとれてドラムスとベースがちょっと前に出てきた感じ。ベースのスラップなんか結構ギラついて、いかにもな音。

普通に曲を並べただけってところには、ちょっと物足りなさを感じます。『GSM SEGA』の方は曲のつなぎ方がいかしてたので。

目玉のアレンジバージョンは例によってしょんぼりです。ゲーム音楽花盛りだった時はゲームメーカーからバンドまで出てライブなんかやっちゃったりなんかしてたけど(その筆頭がセガなわけですが)、あれはダサかったよなー。そんな感じ。フュージョン系の弾きまくりギターとか好きじゃないからかな。

マスターシステム版の音源は…ひたすらショボい。Wikipediaによれば2オペレータのFM音源チップなので、当然でしょうが。これはまあ、史料として。

2007年7月26日 (木)

あけてくれ!

情けない話、鍵を忘れて外出することがしばしばあります。
実家にいた時も、結婚してからも。

家に自分しかいない時は施錠するのでそんなことはないのですが、親なり奥様なりがいたりすると忘れるわけです。
でもって、帰ってくると施錠されていて家に入れない、と。電話をかけて開けてもらったことが何度もありました。時には夜中に。

本日もやってしまいました。しかも本日から奥様は帰省。帰宅は日曜日。管理会社に電話をかけても「本日の営業は終了いたしました…」

あけてくれ!

というわけで、錠前業者を呼んでしまいました。

携帯電話で業者を調べて電話。しかし、やる気なさそうに出たおじさんは、この時間その場所には行けないというつれない返事。24時間365日どこでも出張って書いてあるじゃん!
仕方がないので二件目。こちらはコールセンター然とした若い男性の素早い応対で、一時間後には来てくれるとのこと。

いや、来ましたよ。ぴったり一時間で。すごいね。
お兄さん、鍵穴を見て「あー、やっぱり○○かぁ」と型名らしきものをつぶやきます。聞けば今時の錠はほとんどがピッキングできない型のもので、うちのもご多分に漏れずというわけ。

選択肢は特殊解錠か破壊。破壊は新しい錠への付け替えも含めて当初提示の五倍近い料金。そもそもだいたい、賃貸マンションで勝手に付け替えるわけにもゆかず、その特殊解錠とやらを試してもらうことに。

ものの三分もかからずに開きました。すごい。つーか、怖い。
道具さえあればたやすく開けられちゃいます。当然、こういう道具は所持そのものが法規制されているとのことではありますが、それにしても。そして、今回のような解錠を防ぐためのパーツもあるようで。まさにいたちごっこ。

助かったけど、なんか後味が悪い。

そういえば。
仕事柄、こういうお仕事の人がどんな風に呼び出されるかを知っています。
個人委託の職人さんなんかだったりすると、きっといつ呼び出されるかもしれず四六時中携帯電話を手放せない、呼び出しを逃したら仕事がなくなって大変!なんてことになってるかもしれません。

とりあえずしつこいくらいにお礼を言っておきました。こういうきつい仕事、お客からお礼を言われることが結構なモチベーションアップにつながってるんじゃないかなと思ったりして。

2007年7月22日 (日)

小バエの季節

小バエが増えて困ってます。

去年、今年と異なる捕獲器を試してみましたが、さっぱり捕れません。
台所の生ゴミに産卵しているらしく、流しで何匹もの幼虫がウニョウニョしてます。これらは熱湯で殲滅。

で、成虫はどうしたものかとググってみると、やはりお困りの方は多いようで手製の捕獲器を紹介する記事がいくつも見つかりました。

小バエ対策を記したページの多くがカブトムシやクワガタムシの飼育を趣味としている方々によるもの。へぇ〜。

さっそく梅酒を使って製作。昼に設置して夜になっても全然入らない…。

ググっていて面白かったページを三つ。


台所に出るショウジョウバエとコバエトラップの性能評価
ショウジョウバエ研究者のためのサイト「Jfly」にあるメーリングリストのアーカイブ。ハエの名前の後にいちいち学名を括弧書きしている人がいたりして、いかにも理系の学者さんたちって感じ?

「先端フェチ「ハエの気持ち」で発見 アース製薬「コバエがホイホイ」開発秘話」話題!‐話のタネニュース:イザ!
平成12年に発売した製品に苦情が相次ぎ、1年間で販売中止になったってところが上のMLとリンクしてますな。今年はこれを使ったのですが、ダメでした。

ショウジョウバエに関するFAQ
上のMLに出てくる、東京都立大学大学院理学研究科のFAQ。

ああ、それにしても鬱陶しい…

2007年7月20日 (金)

50回転ズにビリビリ

仕事の帰りにタワーレコード新宿店へ寄ったら、イベントのためにステージが設営されていた。

ザ50回転ズのミニライブだと。名前は聞いたことがあるけど全く興味なしってことで構わず店内をウロウロしていたのだけど、始まって聞こえてきたのがなかなか。結局ステージまで行って最後まで観てしまった。

客の煽りっぷりがよくて楽しい。ライブってやっぱりいいなと改めて思ったりなんかしちゃったりして。

イベントでは「アコースティック・ライブ」と銘打っているくらいでアコギ、サイレントベース、極小セットのドラムという編成だったのだけど、iTSで試聴したら、うるさいね〜。
ちょっと欲しくなった。でもライナーノートの有無と価格差を考えるとCDの方がいいじゃん…。

2007年7月13日 (金)

異動

今週から異動。

11日。前部署での実質的な最終日。4年いてこのグループでやってるいくつかの業務のどれにも何かしら首を突っ込んできたので、まあそれなりの感慨も。最後に関わったやつは立ち上げからだったしね。
引き継ぎがろくにできないまま去ることになったので、後任者には本当に申し訳なかった。
慌ただしくしていたもんだから、みなさんから花束やら寄せ書きやらをいただいても気の利いた挨拶もできずムードもなにもあったもんじゃない。これまた申し訳なかった。

12日。6月度の月次報告会。ここでクライアントご挨拶をして本当に終わり。のはずだったのに、地震で京王線が遅れて上司もろとも約束の時刻に40分遅刻。翌日に延期。うくく。

本日13日。現部署で担当する業務の研修を受けながら、午後から抜け出して報告会。いつも通りにあっさり終わって、最後の挨拶も実にあっさり。先方の担当女史は湿っぽいのはお嫌いなので。まあ、最後に烟草にお付き合いできたので(ヘビースモーカーのようで、私が喫煙者と知るや、時間ができると烟草にさそってきた)、いいか。

それにしても今度の業務は、憶えることが多い。リーダーは私が前業務でクライアントへの報告もしていたと知ってニンマリ。私に落とす気なんだろうか。そういうのから抜けられることを期待してたんだけど。

2007年7月 8日 (日)

Boot Campを試してみた

うちも始めてしまいましたよ、HA HA HA!!
テレビ通販で売ってる日本語吹き替え版じゃなくて、amazonで買える英語版。ちょっと内容は違うみたいだけど、いろいろあってよくわかりません。

奥様がやってぐったりしていたので、ちょっと覚悟していたのだけど、一日動けなくなるようなことにはならなかった。でもやっぱり、着いてゆくだけで精一杯。つーか、着いてゆけないorz ピョコピョコ脚を蹴り上げる動作なんか、無理っ。

思ったよりラク?なんて思ったら、夕飯の時には茶碗を持ち上げる腕がだるくて、やっぱり効いてるんだと実感。

運動なんかまったくしてないからなー。さすがに毎日は無理だけど、週一、二くらいでも有効かしら。運動不足解消で、昨年来の「なんとなく具合悪い」状態が解消したりするかしら。

こっちのBoot Campも非常に興味があるんだけどね。うちにはIntel Macないからね。

ザブングル〜ザブングル〜

iTSでガンダムの主題歌を売るってんで見てみたら、なんとザブングルまであるじゃない。
主題歌2曲はもちろんのこと、映像パックまで買ってしまった。
ウォーカーギャリア登場後のオープニングもあれば言うことなしなんだけど。

オープニングを観ていたら、また全話観たくなったぞ。と、ツタヤを覗いてみたけど、なかったorz
BOXしかないのか…。

2007年7月 1日 (日)

iTunes 7.3であがが

iTunes 7.3。変更点がiPhone対応くらいのようなのでちょいと虚しさを感じつつも、アップデート。直後からエラーが。

"iTunes Library"ファイルを保存できません。不明なエラーが発生しました(-50)。

アップルのディスカッションボードでも話題になっていて、iTunes 7.3のバグ説も。7.2に戻すことで解消するという話も出てきたようだけど、ライブラリを作り直しちゃいましたよ。再生履歴はリセット。あがが。

PENGUIN CAFE ORCHESTRA -tribute-

リンク: CDJournal.com - ニュース - ペンギン・カフェ・オーケストラのベスト盤!坂本龍一、高橋幸宏ら参加のトリビュート盤も.

トリビュート盤はちょっと期待。細野トリビュートよりもこっちが欲しい。