« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月の7件の記事

2007年9月28日 (金)

PowerBookの延命策

ノストラって言われた、新しいiPodよりも気になること。PowerBook G4 (15-inch FW 800)でいかに粘るか。
Leopard対策ってわけでもないけど、どうせ当分使い続けるなら増強したい。

メモリをあと1GB足せば、最大の2GBに。でも、そのためには修理が必要

ハードディスクも換装。2.5インチ・Ultra-ATA・高さ9.5mmで今買えるドライブは160GBが最大みたい。でも、今でもまだ半分(約40GB)空いててそんなに困ってない。まあ、消費するのは簡単だけど。

むしろ有意義なのは、外付HDD。滞ってるVHSテープからの取り込み・編集作業を進めるなら、速くて大きい外付を買った方が有効なのは明らか。

これを全部やると、費用はざっと10万円前後か。16万円でMacBookが買えるんだけど(外付HDDはないけどさ)…。

2007年9月26日 (水)

ハリー細野&ザ・ワールド・シャイネス

カントリーになった「SPORTS MEN」、イイ。ライブ観たいなー。やんないかなー。
ユキヒロがライブで「MURDERED BY THE MUSIC」をカントリー風にしていたのを思い出した。あれもよかった。

そういえば、パッケージに貼られてたシール(帯にあたるやつ)の裏に「はずれ!」って書いてあったけど、これ、「あたり」はないんだよな?きっと。

リンク: SPEEDSTAR RECORDS | HARRY HOSONO & THE WORLD SHYNESS 「FLYING SAUCER 1947」.

2007年9月23日 (日)

貝掛温泉に行ってきた

異動して以来、久しぶりの三連休。越後湯沢の少し奥にある 貝掛温泉 に行ってきた。

スキーシーズンは賑わってるのかもしれないけど、越後湯沢駅をはじめ、周囲はちょっとしょんぼりな感じ。

20070922_ropeway_旅館へ行く前に湯沢高原スキー場「アルプの里」へ。世界最大級と謳われるロープウェイで上まで登る。サマーボブスレイができるというので、乗り場へ向かうと、小雨がぱらついてきた。前の人がちょうど滑り出したのを目の前にして、中止に。うくく。

20070923_kaikake泊まったのは一軒宿の貝掛温泉館。「秘湯」と言われるだけあって、国道から看板をたよりに奥へ入って行っても「ホントに温泉宿なんてあるの?」というくらい奥まったところにひっそりと建っている。料理や部屋はまあ普通って感じ。お風呂がいい。ぬるいからゆっくりつかれるし。貝掛温泉は目にいいと伝えられているそうで、ガイドの類いでは源泉で目を洗うことを勧めていたけど、やってる人を見なかった。私はやりましたよ。結構目にしみた。

20070923_okky一泊して今日は、近くにある電源開発(株)の奥清津発電所を見学。目の前にあるその装置で発電されてるってのには、もえますな。発電中は回転する水車の軸を見られるらしい。残念ながら行ったその時は発電してなかったけど。ご多分に漏れず、ゆるキャラがいます。

あ、今回は実家以外にOMIYAGEありません。

2007年9月14日 (金)

アレに似てる、新iPod nano

一昨日だったか、新しいiPod nanoの実物を見て何かに似てると思ったのだけど、それが何だかわからず今日まで頭の隅に引っかかっておりました。

アレだ、「白い恋人」。

写真ではずいぶんと不細工に見えたけど、実物を見たら、なんだイイじゃん。という、わりかしよくあるパターンで今回も。

2007年9月12日 (水)

モゥスコ〜ゥディ〜スコ〜ゥ(ロボ声)

ソニー「Rolly」のムービーで「ディスコ〜ゥ!ディスコ、ディスコ〜ゥ!」と暑苦しい絶叫を聞いたら、寿史ぶりにTELEXの「MOSCOW DISCOW」を聴きたくなった。この曲はリミックスがいくつもあって楽しいね。

なんて思いつつググってたらビデオクリップがありましたよ。途中で切れてるけど。

「シュシュシュシュ」とうねってるリズムに列車の映像を持ってきてるのは、KRAFTWERKの「TRANS -EUROPE EXPRESS」を意識してるんでしょうか?3人のすっとぽけた感じがいいっす。

あ!ちょっとタカジョイさん、この「EUROVISION」

2007年9月 9日 (日)

リコール初体験

070909_nokia1 昨日来ました、件のNokiaのバッテリ。
配達の兄ちゃん、「今日はこれが多いんですよ〜」「ニュースでやってましたよね」って、行く先々で言ってるんだろうか。

070909_nokia2案内文やら新しいバッテリはもちろん、返送用の封筒(着払い伝票付き)に緩衝材と、至れり尽くせりの「回収キット」。

すでにバッテリを持ってない人は、「廃棄」か「紛失」のいずれかの理由を用紙に記入して旧バッテリの代わりに返送するようになってるのだけど、私のような本来交換対象外のユーザの中にはこれを使ってガメる人が結構いるんじゃないかな。へたってきたバッテリを持っててもしょうがないから、私は返すつもりだけど。

2007年9月 8日 (土)

iPod touchも気にはなるけど

iPod touchか…。また買う気なんかさらさらないのにあーだこーだ言っちゃうよ。
オモチャとして興味はあるけど、自分が実際に使うシーンをイメージできない。
電車の中で動画に釘付けってのは好きじゃないし(そんなに通勤時間がないし)、Wi-FiでWebだiTunes Storeだっつったってどこで使うんだって感じだし。そもそも、コレ、片手操作がしづらそうじゃないか?そりゃ困る。片手は鞄でふさがってるんだから。
持ってるだけで嬉しい、楽しいってのもあるかもしれないけど、それだけでポチっといけない大人になってしまいました。
つーか、それより今は…