« 引っ越しの見積もり | トップページ | 何のブログだ »

2007年11月20日 (火)

エアコンどうしよう

朝晩すっかり寒くなりました。そういえば、新居にはエアコンがありません。賃貸マンションじゃないんだから当たり前ですが。で、買わなくてはいけないので機種選定の参考にとぼちぼちネットを見ているわけですが…。皆さんなんだか気流がどうしたとかセンサーがこうしたとか、湿度管理がああしたとか、いろいろ気になさってるのね。お仕着せの古いエアコンしか使ったことがないからかもしれないけど、私たちなんて寒く(暑く)なったら運転するってくらいなもんだから、どれを選べばいいのやら、もう本当にわかりま千円。

部屋のサイズに合ってさえいれば、あとはもう何でもいんじゃね?見た目とかブランドイメージとかで決めちゃえば。省エネ性能云々ってなら、最上位のシリーズ買っときゃ間違いない?と、半ば投げやり気味。じゃあ、「部屋のサイズに合った」って、どんなもんだろうと調べてみると…広さだけじゃなくて部屋の断熱性も考慮すべしと。そりゃそうだ。で、うちはどうなのよ?

さらに見ると、機種の選定よりも深刻なのが設置。家電量販店の下請け業者はヤバいと。運送屋に毛の生えたような業者が簡単な研修を受けただけでいい加減な工事をするとか、専門業者も安く買い叩かれてるから手抜き工事するとか。結果、推奨されない方法でエアパージして機械の寿命を縮める、筋交いに穴を開けて建物の強度に悪影響を及ぼす…もう不安をあおるような記事ばかり。穴もこれから開けなきゃいけないんですけど。

設計事務所にきいてみた。断熱材の種類・厚みと、筋交いの位置を教えてくれた。きいてみるもんだ(つか、普通は先にきいとくのか)。もっとも、どっちも引き渡し時にもらった図面にも載ってることに後から気づいたのだけど。

さて、何を選ぶか、どこに頼むか。

« 引っ越しの見積もり | トップページ | 何のブログだ »

身辺雑事/独り言」カテゴリの記事

コメント

物件選びも引越し業者選びもエアコン選びもそうだが、ネットで「知らなきゃ知らないでどってことない情報」がやたら入ってくるのは煩わしいなぁ、と最近思った。

神経質すぎてもいけません。
悪い噂はネット上で誇大します。
基本的にお客さんの新築なんかどうでもいいや、って人は
いません。
私は新築の場合必ず家の図面を見せて下さいと言います。
筋交いが図面に載ってない時もあります。
その場合手探りで筋交いを探すしかないのです。
経験上である程度わかるとしても
穴を開けた際筋交いがでちゃうのは
業者も工事が大変だし、お客さんも嫌な思いします。
そして厄介なのが大工さんによって入れ方がマチマチなのです。
そして今時、真空引きしない人はいなでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/17148267

この記事へのトラックバック一覧です: エアコンどうしよう:

« 引っ越しの見積もり | トップページ | 何のブログだ »