« 電波ゆんゆん | トップページ | 都庁、クリスマスモード »

2007年12月20日 (木)

所場代、いただきましょうか

テレビ受信に裏のマンションが影響していたのは意外でした(というか、そもそも眼中になかった)。それより送電線の方が気になっていたもので。うちの目の前にはJR東日本のでっかい鉄塔が建っていて、家の上を特別高圧送電線なるものが通っているのです。

当然、説明を受けて買ってます。景観やら健康への影響説やらは二人ともまったく気にならなかったので。電波障害の可能性は多少気になりましたが、この鉄塔が建ってる敷地のお宅もアンテナ立ててるし、まあ問題なかろうと。

それでも一応、工事前にJRに連絡してみました。高さ制限があるんで。御社の電線の下に土地付き住宅を買いました。テレビアンテナを立てようと企んでいるのですが、ついては高さ制限などいかがなものでしょう?所在地と建築申請の受付番号を告げると、調べて折り返すとのことでいったん終話。ほどなく連絡があり、地上20mまでOK、建物の高さが約7.5mなので、屋根上12mくらいまでなら問題なしとのこと。
「そんなに高いの立てませんよね(笑)。でしたら、まず大丈夫ですよ。」
確かに。

そして、高さ制限のほかにもう一つ。私たちは既にある電線の下に後から来たわけですが、それでもうちの土地の上をJRが使ってるということになるので、線下補償金というものをもらえるのです。事前に仲介業者から聞いていたところでは、電線に対して一定幅の面積を使っている計算で、うちの場合は概算で毎年固定資産税をほぼ相殺できる程度はもらえる見込みとのこと。この手続きをまだしてなかったわけです。ついでに聞いてみました。

「ああ、まだ手続きされてなかったんですか。では担当から連絡させます。」
すぐに別の人から連絡がありました。
「M不動産(売主)さんのところですね。では確認できるものを送ってもらえますか。全部事項証明書がいちばんいいと思います。M不動産さんからもらってますよね。(所有権移転)登記の日付で切り替えますから。」
売主も補償を受けてたってことか。線下補償についてググると、補償にあたって土地に地役権を設定するのしないの、地役権を設定する部分だけ土地を分筆するのしないのと、しち面倒くさそうな記事を目にしましたが、この土地にはそんなものはありません。いずれも電力会社の話だけど、JRはそういうのはないのかしら。書類交わすだけでOK?
まあ、その辺は説明してくれるでしょう。明日書類を送ります、さて。

« 電波ゆんゆん | トップページ | 都庁、クリスマスモード »

身辺雑事/独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/17432712

この記事へのトラックバック一覧です: 所場代、いただきましょうか:

« 電波ゆんゆん | トップページ | 都庁、クリスマスモード »