« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の7件の記事

2008年7月31日 (木)

シンセサイザークロニクル

買ってしまった、学研『別冊大人の科学マガジン シンセサイザークロニクル』今回はテルミンのときと違って事前に発売を知っていたから、発売日だった昨日にしっかりゲット。ローランドJUNO-60という立派なアナログシンセを持っていながら、付録のシンセにつられました。腰骨さんも買ったって。タカジョイ氏も某M師も買ったにちまいない。

本日はとりあえず組み立てのみ。外部入力にベースを突っ込んでみたかったんだけど、ケーブルがなかった…。

シンセといえば、teさん。私がこっちの方に足を踏み入れることになったのは、高校に入学して出会った氏(当時大学生)のせい。シンセやシーケンサーなんかを使って音楽制作ができるということは知識としては知っていたけど、機材は高価でとても自分じゃできることではないと思っていた。なのに、廉価な機材でそれをやっている人がいた!ショックだったなー。

なんてことを思い出しながら、今日はteさんの昔のライブテープを聴いとりました。「LONELY BIRTHDAY」いい曲だわ〜。

2008年7月26日 (土)

多摩川路上管隊@中野

多摩川路上管隊が中野サンプラザ前で演奏するというので、観に行ってきた。子供が集まってきたり、通りすがりの高校生(?)の行列が手拍子したりと楽しげ。

予想通り撮影を頼まれて、デジカメでムービーを撮る。録る。teさんのライブを録っていた学生のころを思い出す。

一応隊員でありながらまったく活動に参加してない私は、「次こそ楽器を持ってこい、なんなら(クラリネットではなく)ベースでもいい」とプレッシャーをかけられる。

やっぱマイキューベース買おうかしら。聞くところだと、いま売れ売れで軒並み数ヶ月の入荷待ちらしい。

2008年7月23日 (水)

原マスミと町田康

原マスミ『シングルズ&コレクションズ』を発売から少々遅れて購入、この二三日繰り返し聴いている。シングル曲やコンピレーションに散在している曲を集めたものということで、既に持っている曲もいくつかあるから、買う前はどうしたもんかと思っていたけど、聴いてみると音がいい!リマスタリング効果ですか。全然別の曲のように聞こえるものもある。といっても、記憶の音に照らしての話で、聴き比べてはいないのだけど。

原マスミを知ったばかりのころに買った『イマジネイション通信』『夢の4倍』のCDはとにかく音がショボくてがっかりしたものだった。これはシンセのピコピコした音とか全体的にスカスカしたアレンジのせいだと思っていたのだけど、そうじゃなかったってことか。紙ジャケリイシューは買わないつもりだったけど、こんなに違うんなら考えちゃうなー。

と、そんなことよりライブでしかやってない曲を録音して欲しい。「人間の秘密」とか「カタログ」とか、タイトルわかんないけど「悲しいのはいやだ、虚しいのはいいやだ」って歌ってるやつとか。

そういえば、これまた最近買った町田康『破滅の石だたみ』に収められた文で、原マスミについて書かれているものがあった。大阪のクラブ・クアトロで共演した時のことというので、私がいちばん熱心にライブを観に行っていた90年代前半あたりのことだと思う。

その後、原さんは、「かなしいのはいやだ。むなしいのはいやだ」という曲を歌い始めたが、自分には、「かといって、ことさらに楽しいのも嫌だ。ことさらに充実しているのも嫌だ」といっているように聴こえた。

これを読んだ時、当時この曲を聴いて漠然と感じていたことをズバリ言葉で示してくれたような気がした。

それにしても、町田康のエッセイ集って、あとがき(たいがい、書名の種明かしになっている)がいちばん面白いような気がするのはなぜ?

2008年7月16日 (水)

iPhone / iPod Touchの面白げなソフト

コントロールプラスとアシアル、iPhone / iPod touch用そろばんソフト「Abacus」 | パソコン | マイコミジャーナル

「Abacus」は、マルチタッチ、加速度センサーなどを活用、iPhone / iPod Touchで利用できる。
うほっ、役立たずソフトのかほり。

UEI、iPhone / iPod touch用手書きメモアプリ「ZeptoPad」 | パソコン | マイコミジャーナル

ZeptoPadは、ベクトルベースの手書き入力とキーパッドからの文字入力が可能なアプリで、入力した文字や図形はベクトルデータのため、2本指の操作でスムーズに拡大・縮小できる。
うほっ、ちょっぴりNewtonのかほり。

2008年7月14日 (月)

ただとも

家族と。誰かと。「ただとも」プログラム | SoftBank

「ただとも」とは、月額980円(税込)で、1時から21時までの国内通話料(TVコール除く)が無料になるホワイトプラン加入者同士のこと(2008年5月21日現在 約1300万人が対象)。家族や学生の場合はさらにオトク。

まあ「タダで話せる友だち」ってことですが、最初に聞いたとき「ただの友だち」を連想しました。

女子:だってあたしたち、ただの友だちでしょ?
男子:orz

みたいな。ただそんだけ。

2008年7月 1日 (火)

安い光を使いたい

私のように電話は極力避けたくて先にググる人もいるかもしれないので。

Yahoo! BB 光 工事不要タイプについて聞いてみた。この時点ですでにサービス提供地域とされている調布市でも、深大寺東町は未提供、「半年以内に提供開始予定」とのこと。残念。○丁目と×丁目で状況が違ってたりするのかしら。

今はADSL 12Mbpsのプランで実際の速度は2.7Mbps前後。引っ越してきた当初はADSL 40Mbpsプランだったのだけど、3Mbps程度しか出なくなったからより廉価な12Mのプランに変更した次第。引っ越し前は倍は出てたかと。

このサービス、戸建て向けの光なのに値段はADSL並みというか、マンションタイプ並みというか、そんな感じ。どういうことかと思ったら、マンションタイプでよく使われてるVDSLだったのね。当然、額面通りのスピードなんか出るわきゃないとしても、少なくとも現状からの大幅改善は見込めるんじゃないかってwktkしてたんだけどなー。戸建てタイプの光は7,000円/月以上して高いからね。同僚は80〜90Mpbs出てるって満足げだけど、それにしても。

でも、電話が嫌いでググった人も、電話で問い合わせた方がいいと思う。郵便番号やら電話番号やら聞かれるから、未提供でも問い合わせの多い地域には力入れてくれたりするかも。そんなことない?

花はどこから来た

080701_001使い終えた土を再生させようと、ひとまず袋に詰めたものの、その後ベランダにほったらかしてウンヶ月。いつのまにやら草が育っていたのに気づいたのが、一週間ほど前。花が咲いたと奥様から今朝知らされた。日陰になるところなのでもう少し日の当たる場所に移してやろうとしたら、袋が裂けだしたので結局そのまま。鉢に植えるほどでもないし、かといって捨てるに忍びなく。