« 多摩川路上管隊@中野 | トップページ | ネックだけベース »

2008年7月31日 (木)

シンセサイザークロニクル

買ってしまった、学研『別冊大人の科学マガジン シンセサイザークロニクル』今回はテルミンのときと違って事前に発売を知っていたから、発売日だった昨日にしっかりゲット。ローランドJUNO-60という立派なアナログシンセを持っていながら、付録のシンセにつられました。腰骨さんも買ったって。タカジョイ氏も某M師も買ったにちまいない。

本日はとりあえず組み立てのみ。外部入力にベースを突っ込んでみたかったんだけど、ケーブルがなかった…。

シンセといえば、teさん。私がこっちの方に足を踏み入れることになったのは、高校に入学して出会った氏(当時大学生)のせい。シンセやシーケンサーなんかを使って音楽制作ができるということは知識としては知っていたけど、機材は高価でとても自分じゃできることではないと思っていた。なのに、廉価な機材でそれをやっている人がいた!ショックだったなー。

なんてことを思い出しながら、今日はteさんの昔のライブテープを聴いとりました。「LONELY BIRTHDAY」いい曲だわ〜。

« 多摩川路上管隊@中野 | トップページ | ネックだけベース »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

楽器」カテゴリの記事

コメント

 イヤご同慶の至りで。ワタシも購入前から「会長とタカジョイさんとM師は間違いなく入手されるだろうから・・・」などと決めつけておりました。

 今までほとんど「こっちの方」に足を踏み入れた事がなかったので、付録とは云えダダハマリですよ。

こんばんは。
どうもありがとう。
何だか照れくさいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/42026987

この記事へのトラックバック一覧です: シンセサイザークロニクル:

« 多摩川路上管隊@中野 | トップページ | ネックだけベース »