« 学研シンセ+エレキベース | トップページ | 渡辺等サマが久々にライブ! »

2008年8月14日 (木)

テルミンの夜泣き

遅番で1;30ごろ帰宅。ごく軽く夜食をとったり、webを巡回したりして3:00前ごろ。寝るかと思ったところで、別室で「ブーーーーーーッッ!!!」とデカい音が鳴りだした。

すわ、火災報知器(の誤動作)か?と部屋に行って、報知器のスイッチを押したら、「ピーピーピーピーピーピー…!!!」という高い音が鳴りだした。実は報知器の音を聞いたことがなかった…。いや、引き渡し前の内覧で聞いたか、でも忘れてた。低音と高音のうるさいこと。報知器を止めてよーく耳を澄まし、とてもわかりづらい音源の方向を探ると、鳴っていたのは学研テルミンだった…。

最後に使ったのは数日前。今日、帰宅してすぐにこの部屋に入った時までは鳴ってなかった。レバーを引くとonになるスイッチ、これが目一杯引かれてデカい音が鳴る状態。なにかの弾みでこうはならない。こういうことか。

その最後に使った後に電源を切り忘れた(チューニングのせいで音は出ない状態になっていた)。
 ↓
その後、窓を閉め切って室温が上昇、帰宅して開けて下降、就寝時や外出時に閉めて…を繰り返すうちに徐々にチューニングがずれてきた。
 ↓
今日、帰宅して窓開け、また室温が変化したときにちょうど鳴るポイントに合った。
 ↓
ブーーーーーーッッ!!!

当然すぐに止めたわけだけど、これ、放っておいたらまた室温変化で音が止まるんだろうか。その前に電池が切れるか。いやはや、焦った。

« 学研シンセ+エレキベース | トップページ | 渡辺等サマが久々にライブ! »

楽器」カテゴリの記事

身辺雑事/独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/42161748

この記事へのトラックバック一覧です: テルミンの夜泣き:

« 学研シンセ+エレキベース | トップページ | 渡辺等サマが久々にライブ! »