« 葛根湯 | トップページ | 尿と血 »

2009年1月26日 (月)

アイドル歌謡はシングル盤

iTunes Storeで中森明菜のシングルが売られていることを最近知り、『スローモーション』『禁区』を購入。

『[歌手名]全曲集』的なベスト盤でなく、シングル一枚ずつをオリジナルのジャケットで売ってるところが、わかってらっしゃるって感じ。つーか、我々オサーンはいいカモか。ほかにもこういのが結構あるみたい。チェッカーズとか岩崎ひろみとかとか。

ここ数日、交互に繰り返しパワープレイ。『禁区』とYMOの『過激な淑女』を交互に聴くのも愉快。

『スローモーション』につられて来生たかおの『夢の途中』を聴きたくなったけど、来生たかおはiTSになし。『あした晴れるか』とかも好きなんだけど。残念。

じゃあ代わりにと薬師丸ひろ子の『セーラー服と機関銃』を買ったはいいけど、これ違くないか?昔あった、オリジナルじゃないアニメの主題歌コンピレーションを聴く気分。これは一体…?

« 葛根湯 | トップページ | 尿と血 »

iTunes/iPod」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/43858896

この記事へのトラックバック一覧です: アイドル歌謡はシングル盤:

« 葛根湯 | トップページ | 尿と血 »