« JUNO-60の故障 | トップページ | WHAT, ME WORRY? »

2009年11月23日 (月)

JUNO-60が直らない

ENVが載っているCPUボードが死んでいると踏んでJUNO-6から移植したものの、症状は変わらず。

となるとパネルボードAが逝っていると思われるわけだけど、これは6と60では違うものだから移植できない。ICとかの部品レベルで移植すればいけるんだろうけど、そもそもどれがダメなのかを特定できていないのでそれもできず。特定できたところでやりたくもないけど。

そんなわけで、スイッチカバーの欠損等を除けば6のほうがむしろまともな状態。でも持っていたいのは60のほうなわけで、苦悶。

6からは比較的きれいなサイドパネルだけもらってドナドナかな…。

« JUNO-60の故障 | トップページ | WHAT, ME WORRY? »

楽器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/46839977

この記事へのトラックバック一覧です: JUNO-60が直らない:

« JUNO-60の故障 | トップページ | WHAT, ME WORRY? »