« RGM-79ジムBOOK | トップページ | 溝 »

2010年6月 5日 (土)

こわれかけのMC924

アクティブイコライザの不調を抱えたMC924。タカジョイ氏、某M師から、症状からしてコンデンサーの劣化ではないかとのアドバイスをもらっていた。しかし、そうはいってもどれが悪いのやら。本当に特定するなら回路を解析するところから始めにゃならんのではないか。つーか、そんなこと私にはできないし。

Imgp0884
とかなんとか思いながら外したままの基板を眺めていたら、一つ、頭にかさぶたのような錆びのある電解コンデンサーが。液漏れか。これだろうか。いや、これ一つ替えるだけで済んで欲しい。

と、先週秋葉原へ行って購入。本日交換。…挙動が変わった気がするけど、直ってはいない。「イコライザをON」→「バリバリと歪んだ音が出始める」→「まともな音になる」の間隔が縮んだ気がする。そして、しばらく弾いてると、無音かと思うほどに音量が下がる。ツマミをブーストの方に回すとまた音が出始めて、同じ挙動を繰り返す。なんなんだ、もう。

« RGM-79ジムBOOK | トップページ | 溝 »

楽器」カテゴリの記事

コメント

とりあえず電解コンデンサを全部交換してしまうと言うのはどうでしょう?

同容量のを予備に買ってあるんで、とりあえず写真中水色のヤツは全部替えてみるつもり。といってもあと2つだけだけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/48553711

この記事へのトラックバック一覧です: こわれかけのMC924:

« RGM-79ジムBOOK | トップページ | 溝 »