« 宅配CDレンタルを使ってみたら | トップページ | MacBook Proを自家修理 »

2013年1月18日 (金)

iTunesで曲のチェックマークをつけたり外したり

TVドラマのサントラCDなんかだと、iTunesで取り込みたいのはテーマ曲など若干数の曲だけということがしばしばある。

となると、あらかじめトラックリスト上で目的外の曲のチェックマークを外すことになるわけだが、これが実にめんどくさい。サントラは曲数が多い。そのほとんどの曲のチェックをちまちまとクリックして外すことになるからだ。

というわけで、選んだ曲のチェック有無を反転させるAppleScriptを書いてみた。


tell application "iTunes"
	set selectedTracks to selection
	repeat with currentItem in selectedTracks
		tell currentItem
			set enabled to not enabled
		end tell
	end repeat
end tell

ところが、実際書いて使ってから、トラックリスト上でのコンテクスト・メニューに「選択を解除」なんてのがあるのに気づいた。実行すると、チェックが外れるじゃん!

反対に、チェックのついていない曲では「選択した項目にチェックマークをつける」なんてのがメニューに現れ、実行すれば当然…。くそっ!

どのバージョンからあったんだろう。いま使ってるのはiTunes 10.7。前はこんなのなかったと思うんだけど。

まあ、これらのコマンドでは、まだらにチェックがついてたりついてなかったりする複数の曲をまとめていっぺんに反転させる、なんてことができない。そんなことをしたい時にこのスクリプトが役に立つ。けど、そんなことが必要なシチュエーションはたぶんない。

« 宅配CDレンタルを使ってみたら | トップページ | MacBook Proを自家修理 »

iTunes/iPod」カテゴリの記事

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37206/56571509

この記事へのトラックバック一覧です: iTunesで曲のチェックマークをつけたり外したり:

« 宅配CDレンタルを使ってみたら | トップページ | MacBook Proを自家修理 »